スキンケア

今話題!オススメ家庭用脱毛器【徹底比較】

大半の方が歳を重ねる事に、毛の処理やムダ毛が気になってくるのではないでしょうか。ですが、脱毛をしたいけど金額が高かったり通う時間がないなど色々な理由で脱毛店に行けない方は多いと思います。

そこで今回は、そんな方に向けて今話題のオススメ家庭用脱毛器を徹底的に解説していきます。

どの商品もそれぞれの特徴について詳しく解説したので、ぜひ参考にして見てくださいね。

脱毛器を購入する前に「知るべきポイント」

現在家庭用脱毛器で購入出来るタイプが3種類あります。

「レーザー」「フラッシュ」「サーミコン」それぞれ痛みの強さや脱毛の方法が違うので、詳しく把握しておくと自分にオススメなタイプの脱毛器を選べるのでしっかりそれぞれの特徴を理解しましょう。

・レーザー
・フラッシュ
・サーミコン

こちらの順で解説していきます。

 

脱毛器の3種類について

・レーザー脱毛の特徴
メラニン色素(黒い色)にレーザーが反応し熱を発生させ、毛の組織を壊す仕組みになっておりますので、効果がとても強いのですぐに毛を薄くしたい方にはオススメな脱毛方法になります。放射威力が強いので痛みが強いのがデメリットになります。

 

・フラッシュ脱毛の特徴
名前の通り光を利用し毛根にダメージを与えて脱毛します。痛みも少なく肌への負担も少ないのでオススメです。

 

・サーミコン脱毛の特徴
毛を熱ワイヤーで焼き切る方法になります。一時的にムダ毛を綺麗する事が出来ます。痛みはフラッシュ脱毛よりも少なくほとんど痛みがありません。

ですが効果が弱いので毛が濃い人にはオススメ出来ません。

 

人気オススメ!【最新版2021年】家庭用脱毛器の比較

続いては、今話題のオススメ脱毛器について詳しく解説していきます。

どの商品も詳しく解説しているので、家庭用脱毛器がどれが自分にあっているのか知りたい方やオススメ脱毛器の特徴を知りたい方は是非参考にして見てくださいね。

 

王道【脱毛ラボ】

こちらの商品は、フラッシュ脱毛になります。操作も簡単で自分でレベルを選んで使用出来る仕組みになっております。また、値段も7万円程で購入が出来るので脱毛サロンに通うよりも安く抑えられます。

自分も一度使用して見たのですが、5回ぐらい脱毛をするとヒゲの方が薄くなりとても効果もありましたので、オススメな商品になります。痛みも弱いレベルから使用して頂ければ痛みがほとんど感じないので、痛みに弱い方にもオススメな商品になるので王道の商品になっております。

脱毛ラボホームエディション/新規顧客初回購入

 

今話題の大人気!【ケノン】

ケノンは今日本国内では、90万台以上も売れている人気の家庭用脱毛器になります。

そこでケノンの脱毛器の特徴について詳しく解説していきます。

他の家庭用脱毛器に比べてケノンは照射威力が10段階も選択出来るので、その日の肌のコンディションなどに合わせて細かく使用出来るのが人気な理由になっています。

また、脱毛ラボに比べると照射威力が広範囲なので足や腕などに脱毛する時に他の家庭用脱毛器に比べると早く脱毛が出来ます。また、価格も6万円ぐらいなのでお手頃な価格になっています。

ケノン

コスパ最強!LAVIE「LAV600」

こちらのLAVIE脱毛の特徴は、肌に優しい光エステ脱毛になります。

照射レベルも7段階あり、美顔モードもあり選べる種類も豊富ですのでオススメな商品になります。また、正しく肌に密着していない状態じゃないと照射されないので、家庭用脱毛に慣れていない方にもオススメです。

価格の方は、約5万円程で購入出来るのでコスパが良いアイテムになります。ですが、一回の効果がケノンや脱毛ラボの商品と比べると劣ってしまうので毛が濃い方はあまりオススメ出来ないです。

 

人気脱毛レーザー!【トリアパーソナルレーザー】

こちらのトリアパーソナルレーザーの商品は、レーザー脱毛方法になります。そのため、一回の脱毛効果が強く2週間に1回使用になります。

また、商品が小さいので持ち運びも簡単に出来るの旅行などに行った際も使用出来て便利なアイテムになります。

ですが、1回に使用する面積が狭いので全身脱毛をしたいと考えている方には向いていないです。顔のヒゲだけが気になる方や、1つの部位だけをしたい方にはとてもオススメです。

また、痛みが他の脱毛器と比べると強いので痛みが苦手な方も向いていないです。価格の方が4万円程で購入出来るので、お金に余裕がない方にもオススメです。

 

まとめ

本記事では、今話題の家庭用脱毛器について紹介していきました。

家庭用脱毛器にも様々なタイプがあり、人によっては選ぶ商品が変わってくるので、しっかり種類を把握して自分にあった脱毛器を選ぶようにして見てくださいね。