スキンケア

紫外線から肌を守る!日焼け止め人気6選

最近では紫外線量が増える暑い季節になってきました。また日焼け止めにもさまざなタイプがあるので、どの日焼け止めを選べばよいか悩んでしまいますよね。

そこで今回は、日焼け止めの選び方や今話題の人気日焼け止めを紹介していきますので、どの日焼け止めが自分に合うか分からない方や、今話題の人気日焼け止めを知りたい方はぜひ本記事を参考にしてみてください。

日焼け止めの選び方について


日焼け止めを選ぶ際に、SPFやPAの数値を見て選ぶ事が多いのではないでしょうか。

SPFやPAの数値が高い物は、紫外線の光をしっかり防いでくれる分日焼け止めを付けすぎる肌が乾燥してしまい肌荒れが起こりやすくなるので、紫外線をあまり浴びない日には、SPFの数値が低い物を使うようにしていきましょう。

顔・身体で日焼け止めを使い分ける

日焼け止めには顔用と身体用の2種類があり、身体用の日焼け止めを顔に付けてしまうと刺激が強く顔に負担がかかってしまうのでしっかり使い分けていきましょう。

また、顔用の日焼け止めには化粧の下地として使える物が多いのでオススメです。

 

落ちやすい日焼け止めの特徴

日焼け止めを購入する際には、落ちやすい日焼け止めを購入するのがオススメです。

購入する際にパッケージに「洗顔で落とせるや」「石鹸で落とせる」などと書いてある商品を確認して選ぶようにしましょう。

また、水分が多いジェルタイプや・スプレータイプの日焼け止めは落ちやすいので、クリームタイプとジェルタイプで迷っている場合は、ジェルタイプの日焼け止めがオススメです。

肌に優しい人気日焼け止め6選!

続いては、今話題の日焼け止めについて詳しく解説していきます。

1つ1つの商品の特徴も詳しく紹介しているので、オススメな日焼け止めを知りたい方や、どの日焼け止めが良いのか悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

 

キュレル  UVミルクE(SPF30) 30ml

こちらの日焼け止めの特徴は、使い心地がサラッとしたミルクタイプで紫外線・乾燥から肌を守ることができる日焼け止めになります。

また、刺激が強い成分が入っていないので肌への負担がとても少ないです。そのため、敏感肌の方や乾燥肌の方にはとてもぴったりな日焼け止めになります。

 

花王 Kao Curel(キュレル)潤浸保湿 UVミルク ◆SPF30/PA+++ 30ml 【日やけ止め(顔用)】

 

 

B.A ライトセレクター(鎮剤タイプ)45ml

B.A ライトセレクターの日焼け止めは価格は高いのですが、その分使い心地がとても良いです。まず、手に付けた時の伸びがとても良く、メイクを崩れにくくする効果もあり、さらに洗い落ちもとても良いので、今とても注目されている日焼け止めになります。

SPF50+にも関わらず肌への刺激も少なく、しっかりと顔にハリ感を与える事ができ、今までよりもフレッシュな印象に近づく事ができます。

 

 

 

ラロッシュポゼ UVイデア(化粧下地)30ml 

こちらの日焼け止めは、付けた時に顔の仕上がりが透明感がある明るいツヤ肌な仕上がりになります。

こちらの日焼け止めを使用すると、化粧下地やBBクリームの役割があるので女性の方だけではなく男性にも人気がある商品になります。

 

 

ユニバーサル ディフェンスe 55g

ユニバーサル ディフェンスeはクリームタイプでみずみずしい潤いを与え、しっかり紫外線や乾燥から肌を守ります。

またお肌にとても優しい成分しか入っていないので、敏感肌の方にとてもオススメな日焼け止めです。

 

 

シャネル UVエサンシエル  コンプリート 30ml

こちらはあの有名ブランドシャネルから出ている日焼け止めになります。特徴はジェルタイプで伸びが良く水にも強いのでとても使い心地が良い日焼け止めになります。

また、しっかりと一日中効果が落ちないので今人気な日焼け止めになります。

 

 

 

アプソリュ プレシャスセルUV 30ml

こちらの日焼け止めの特徴は、何より化粧の下地をする際にとっても相性が良い商品になります。そのため、ファンデーションの伸びも良く化粧の崩れを防ぐ事ができます。

価格は高いのですが、紫外線の防止や肌荒れを防ぐ事もできるのでとてもオススメなアイテムになります。金銭面に余裕がある方は、一度使用してもらえれば効果が実感できると思うので気になった方は、ぜひ一度使ってみてくださいね。

 

 

まとめ

本記事では、日焼け止めの選び方についてやオススメな商品の特徴を紹介していきました。

いかがでしたでしょうか。日焼け止めにも色々なタイプの日焼け止めがあり、それぞれ商品によって特徴が違うのでぜひ一度使って見てくだいさいね。