ネイルデザイン

夏にピッタリ♪ サンドジェルネイル_ネイルデザイン

今回は夏にピッタリな、砂みたいな質感がお洒落な「サンドジェルネイル」の作り方とおすすめのアート例をご紹介します。

 

HOW TO -ネイルの手順-

1、お好きなジェルとブラックのラメを混ぜる
ラメの量はお好みですが、多すぎると汚く見えてしまうので少しずつ足していって下さい。

2、混ぜ合わせたカラージェルを塗る(硬化)

3、クリアジェルを塗り、ゴールドパーツやストーンを乗せる。
このような砂のような質感のジェルにはブルーやターコイズなどの涼しげなカラーのストーンがとてもよくマッチします。

さらにゴールドパーツの組み合わせると一気に夏らしい雰囲気がでますよ!

4、トップコートを塗る(硬化)

 

Item -使用したネイル商品-

ショップ名:ネイルタウン
ジェルの種類: イロジェルカラージェル
カラー番号:G-6
使用箇所:1

ショップ名:ネイル工房
種類: ラメグリッター
カラー番号:ブラック
使用箇所:1

ショップ名:ネイル工房
種類: 高品質ガラスストーン ナナストーン
カラー番号:ブルージルコン
使用箇所:3

ショップ名:ネイル工房
種類:メタルパーツ キャッツアイ
使用箇所:3

ショップ名:ネイル工房
種類:マットトップジェル
使用箇所:5

 

Point -ネイリストからの一言コメント-

市販で売られているサンドジェル(砂ジェル)を買わなくても、手持ちのジェルとブラックのラメを混ぜるだけでOK!

よりリアルな質感にしたいならトップコートの後にマットコートを塗って仕上げるのがオススメです。