ネイルデザイン

大人っぽく楽しむ桜ネイル_ネイルデザイン

今回のテーマは、「大人っぽく楽しむ桜ネイル」です。
アートを控えて、カラーでさりげなく桜の雰囲気を楽しめます。
マグネットで春定番デザインに、トレンドもプラスしてみましょう。

HOW TO -ネイルの手順-

1、ベースジェルを塗ります(硬化)

2、カラージェルを塗ります(硬化)

3、マグネットジェルを塗ります

4、専用のマグネットで模様を作ります

  写真のように、上下左右の側面から並行に当てると全体が輝きます(硬化)

5、少量のクリアジェルを乗せ、押し花とブリオンを乗せます(硬化)

1、トップジェルを塗ります(硬化)

 

Item -使用したネイル商品-

ショップ名:プチプラ
ジェルの種類:プチプラカラージェル
カラー番号:C93 アンティークベージュ
使用箇所:2

ショップ名:ネイル工房
ジェルの種類: シルバーマグネットジェル
使用箇所:3

ショップ名:グレースガーデン
パーツの種類:ドライフラワーセットA
使用箇所:5

ショップ名:ネイル工房
パーツの種類: ブリオン
使用箇所:5

 

Point -ネイリストからの一言コメント-

シアーなくすみピンクで、桜の儚い雰囲気を指先に表現できるデザインです。

桜の時期を過ぎても使うことができるため、長く楽しめるのがうれしいですね。

マグネットは全体に使うと存在感が強くなりがちですが、シアーカラーとの組み合わせなら、軽やかに仕上がります。

カラーのついたマグネットジェルを購入するのも良いですが、今回ご紹介したように、手持ちのカラーに重ねて使えるジェルは汎用性が高いのでおすすめです。