占い

【開運】6月の開運アクション -恋愛・お仕事・人間関係-

6月になると梅雨に入ります。
日本では全国各地で雨が多くなり気温も上がるので、憂鬱だと感じるかたも多いのではないでしょうか?

そんな時こそ、開運アクションを起こして、どんよりとした気分を跳ね返しましょう。

それでは、6月に行うと良いとされる開運アクションや開運アイテムなどをご紹介していきたいと思います。

 

1、神社に参拝する

大きな神社や有名な神社に行く必要はありませんが、あなたの近所にある神社や氏神さまの祀ってある神社に足を運んでみましょう。

主に神社に行くと良いとされる日は、「一粒万倍日」「巳の日」「大安」「寅の日」「天赦日」などがありますが、この日はダメ!といった日はありません。
ですから、あなたが行きたい!と思ったタイミングで参拝すると良いですよ。

6月に神社に参拝すると、あなたにとって素晴らしい出会いや、人脈が拡がると言われています。
それは、恋愛に関する出会いかもしれませんし、仕事における最高のパートナーとの出会いかもしれません。

いずれにしても、素晴らしいご縁が繋がるといったことは間違いないでしょう。
新しい出会いが欲しいと思っているかた、また、今お付き合いされているかたと、より深いご縁を結びたいと思っているかたは、是非6月は神社に参拝しに行ってみましょう。

 

 

2、トイレ掃除をする

じめじめとする6月という季節は家の中に陰の気が溜まりやすくなっています。
中でもトイレは不浄のものが溜まる場所とされていますので、「トイレが汚い」となると、それだけで運気が下がってしまいます。

もちろん、普段からみなさんもトイレ掃除はされていると思いますが、6月は特に念入りに行うのが開運への近道となります。
便器や便座はもちろんのこと、トイレットペーパーはきらしていないか?や、芳香剤の残りが少なくなっていないか?といったところも、この機会にチェックしておきましょう。

また、タオルもこまめに換えましょう。窓のあるお家なら、空気の入れ替えを行い、窓がないのであれば定期的に換気扇を回すのも良いですね。
換気をこまめにすることで陰の気が溜まりにくくなり、良い気が外から入ってくるので開運できます。
床に髪の毛が落ちていませんか?落ちていたら今すぐ掃除しましょう。
トイレが綺麗になると健康運がアップすると言われています。

毎日綺麗なトイレで気持ちよく用を足し、健康にもなれるなら、トイレ掃除という開運アクションは続けたいですね。

 

3、ネイルをする

どんなに綺麗な人、可愛らしい人でも一目見て爪が汚かったら100年の恋も一気に冷めてしまいますよね?
手が荒れている、とか、爪を伸ばしっぱなしで手入れをしていない、爪が折れている、なんてかたは今すぐ爪のお手入れを始めましょう。

6月の開運アクションはネイルをする。
ですが、せっかくネイルをするのなら、綺麗にお手入れした爪にぬりたいものです。
手入れをきちんとした爪の方が断然ネイルの持ちも違います。

ネイルをして綺麗な手元でいることは、自分自身のモチベーションを上げることにも繋がります。モチベーションが上がれば、やる気も上がる!やる気も上がれば効率も上がる!といった具合に物事が勢いづくのです。

結果、仕事運が開運します。それだけでなく、家事をする時にも綺麗にネイルされた手元をみると嬉しくなりますよね?誰かのために何かをやってあげたくなる、そんな優しい気持ちにもしてくれるので、自然と家庭運も開運できますよ。

もし、仕事柄ネイルができない。といったかたは足にネイルをするのでも充分に開運できます。これからサンダルの季節です。素足になる機会も増えるので、是非足にもネイルをしてみましょう。

 

4、生花を飾る

何となくついていないと感じるときや、最近上手くいかないと感じるときは、是非部屋に生花を飾ってみましょう。

その際、造花やプリザーブドフラワーなどではなく、生花というのがポイントになります。生きた花はあなたの殺風景なお部屋を華やかにしてくれるだけでなく、空間を浄化する作用も持っているからです。

生花は文字通り生きた花、生命を感じさせる花です。悪い運気を吸いとり、綺麗な状態へと戻してくれるのです。生花を長持ちさせるためには、水が不可欠ですよね?そうです。水で綺麗に洗い流す、といったことからもリセットする力も持っているのです。

つまり、部屋に生花を飾ると全体的に運を底上げしてくれると言うわけですね。

ちなみに、恋愛運を開運させたいならピンクの花を。人間関係について開運したいなら黄色い花を。仕事運を開運させたいなら白い花を。金運を開運したいなら、赤い花を飾ると良いでしょう。

 

まとめ

6月の開運アクションまたは開運アイテムは……

①神社に参拝する
②トイレを掃除する
③ネイルをする
④生花を飾る

です。いかがでしたか?

早速やってみたくなったのではないでしょうか?

あなたが開運したい事柄に合わせて、開運できるアクションを起こしたり、開運できるアイテムを使ったりして6月も素敵な毎日を送ってくださいね。